本文へジャンプ | メニューへジャンプ | 共通メニューへジャンプ

2013年4月現在

沿革

1933年 創立者河合逸治が「河合英学塾」を創設
1937年 「河合塾」と改称し、桜山校(名古屋市)開校
1955年 「学校法人河合塾」に改組
1956年 名駅校開校、以後、名古屋市内に校舎展開
1964年 「株式会社学協」 設立
1966年 「株式会社 進学研究社」(2004年より株式会社河合塾進学研究社に統合)設立
1968年 チュートリアルシステム誕生
1970年 「英才教育研究所河合塾教室」開校
「名古屋英会話センター」設立
「真貴幼稚園」開園
美術系大学進学コース(1971年より河合塾美術研究所)新設
1971年 夜間部補習科を「グリーンコース」と改称
1972年 「全国進学情報センター」設立、全国統一模試開始
1973年 「英才教育研究所河合塾教室」を独立させ「河合塾英才教育研究所」を設立
各種学校の認可を受け「名古屋英会話センター」から「名古屋外国語学校」を改編・改称して開校
1974年 小学生対象事業開始
出版事業開始
日本初の特定大模試「東大入試オープン」実施
1976年 ニューヨークThe Dalton schoolと提携し、「河合塾英才教育研究所」を「河合塾ドルトン教育研究所」(2001年よりドルトンスクール名古屋)に改称
東京ドルトンスクール(2001年よりドルトンスクール東京)開校
「名古屋外国語学校」が愛知県で最初の専修学校認可を受け、「名古屋外国語専門学校」(2010年より「トライデント 外国語・ホテル専門学校」)に校名変更
1977年 東京進出(駒場校開校)、以後、全国各地に校舎展開
1978年 「学校法人河合塾学園」分離設立
1982年 「財団法人河合記念奨学財団」設立(2011年より公益財団法人)
1983年 「株式会社河合塾グリーンアカデミー」設立
1984年 「河合文化教育研究所」設立
「名古屋情報処理専門学校」(1999年よりトライデントコンピュータ専門学校)開校
1986年 留学生対象事業開始
1987年 社会人・大学生教育事業に本格参入
帰国生への教育事業(2005年より海外帰国生コース)開始
留学事業開始
1988年 大検(現高卒認定試験)・通信制高校生支援コース「COSMO」新設
1989年 「専門学校トライデントスクールオブデザイン」(1999年よりトライデントデザイン専門学校)開校
「株式会社河合出版」設立
1996年 「K会」新設
1997年 「MEPLO」新設
「河合塾KALS」新設
1998年 「現役生教室」新設
1999年 「現役館」新設
「トライデントホテル・サービス事業専門学校」(2010年よりトライデントビューティー・ブライダル専門学校)開校
「トライデントスポーツ健康科学専門学校」(2010年よりトライデントスポーツ医療看護専門学校)開校
2000年 「ゴートゥースクール・ドット・コム株式会社」(2011年より株式会社KEIアドバンス)設立
2002年 ドルトンスクール名古屋が各種学校認可
2003年 「株式会社全国試験運営センター」設立
2006年 「学校法人札幌予備学院」を合併
「学校法人文理学院」との提携強化
「株式会社文理ラーニング」設立
「株式会社河合塾マナビス」設立
「河合塾Wings」新設
2008年 「株式会社日能研東海」設立
2009年 「株式会社ハピラル・テストソリューションズ」設立
2010年 「株式会社KJホールディングス」設立
2011年 ドルトンスクール東京が各種学校認可
UCLAエクステンション東京センター開設
毎日コムネットグループと業務提携
2012年 「学伸館」新設
河合塾浜松が移転、浜松校として専修学校認可
MEPLO渋谷教室開校
河合塾Wings用賀教室開校
河合塾マナビス 国立校他23校舎開校(FC含む)
2013年

Wings町田教室、瑞穂公園教室開校
河合塾マナビス 八王子校他29校開校(FC含む)

2014年

「財団法人日本教育研究イノベーションセンター」設立
株式会社リアセックと資本業務提携
株式会社ウィル・シードをグループ化

2015年

「K-pro」設立

このページの先頭へ