ニュースリリース

2017年09月13日

文化講演会「グローバリゼーションの時代を生きる」-世界の破局にどう立ち向かうのか-


 河合塾大阪校では、広く一般の方々を対象とした文化講演会「グローバリゼーションの時代を生きる -世界の破局にどう立ち向かうのか-」を、9月16日(土)に実施いたします。

 河合塾の文化講演会とは、多感な時期を過ごしている生徒に受験勉強だけでなく、教養を深めて欲しいとの思いから、さまざまな分野の方々に講演を実施いただいています。
 講演者は、元 大阪産業大学副学長、現 大阪労働学校アソシエ副学長の、斎藤 日出治(さいとうひではる)氏です。現在、グローバリゼーションがもたらしている危機的事態とその目指すものを、私たちは正しく理解しているでしょうか?分断と格差、憎悪と排除、環境と文化の破壊…その先に見えるものは何か?それを見据え、世界の破局に立ち向かう視座をつかむために、グローバリゼーションの批判的認識を長年にわたって追究してこられた社会科学者斉藤日出治先生のお話をお聞きします。

【概要】
●日時
 2017年9月16日(土)17:20~18:50
●会場
 河合塾大阪校
 ・住所 〒531-0072 大阪市北区豊崎3-13-1
 (地下鉄御堂筋線中津駅3番出口から徒歩2分/阪急中津駅・梅田駅から徒歩6分)
●講演者
 斎藤 日出治(さいとうひではる)氏 
 <プロフィール>
 1945年、長野県生まれ。1969年、東京外国語大学卒業。1976年、名古屋大学大学院経済研究科博士課程修了。元大阪産業大学教 授・副学長。現在、大阪労働学校アソシエ副学長。著書に『物象化世界のオルタナティブ』、『ノマドの時代』、『国家を越える市民社会』、『帝国を超えて』、『グロ-バル化を超える市民社会』など多数。
●対象
 高校生、高卒生、保護者、社会人
●参加料
 無料
●ご案内ページのURL
 http://bit.ly/2wNoJPF
●問合せ先
 河合塾大阪校
 ・電話 フリーダイヤル 0120-070-014
 ・受付時間 平日11:30~19:30 日曜・祝日11:30~17:00

【本件に関する報道関係者様のお問い合せ先・取材申込先】
 河合塾 近畿教務部 担当:上原
●TEL 06-6372-5755
●受付期限 9月15日(金)
●受付時間 9:00~18:00(土・日・祝を除く)

報道関係者向け取材お申し込み・お問い合わせ先

学校法人 河合塾 経営戦略担当
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル
TEL:03-6811-5508
E-MAIL:press@kawaijuku.jp

※お問い合わせの際にいただく個人情報をもとに各種ニュースを配信させていただくことがございます。

このページの先頭へ