本文へジャンプ | メニューへジャンプ | 共通メニューへジャンプ

使用済み切手・カード等を集めて送る教育支援活動

集めるもの

使用済み切手・使用済みテレフォンカード・使用済みディズニーリゾートパスポート(ホルダー含む)

河合塾グループでは、2003年度より使い終わったテレフォンカードや消印の付いている切手を集めて、教育支援活動を行っている団体に送り、役立てていただいております。

私たちはこの活動を通じて、一人でも多くの子どもたちが自らの健やかな発達のために、基礎教育を受ける機会を得られることを願っています。

特に発展途上国では小学校に通えない子供たち、入学しても途中で退学する子供たちがまだ多くいることから、それらの国での校舎の補修、カリキュラムの開発、教員の養成、教材の提供、また子供の状況と年齢に合わせて、働く子供たちのための学習センターの設置や職業訓練の導入などの支援を直接行っている団体に協力しています。

私たちの活動にご賛同いただけましたら、ぜひ全国の河合塾グループの校舎・教室に上記のものをお持ち願います。

2015年度寄付金実績9,285円。ご協力ありがとうございました。

台紙ごと切手の周り5mm~1cmを切り取ってください。(消印部分は不要です。)
台紙ごと切手の周り5mm~1cmを切り取ってください。(消印部分は不要です。)

この社会貢献活動は、「特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会」の活動を法人として支援するものです。

特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会

お問い合わせ先

河合塾グループ社会貢献活動事務局 TEL:052-735-1474

このページの先頭へ