このページの本文へ移動 | メニューへ移動

「高1・2生のうちにやっておくべき5つのミッション」 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」にて公開中

2018年03月13日

学校法人 河合塾

河合塾のOB・OGのアンケートによると、学力上位になるほど、早い時期から大学受験を意識した勉強に取り組んでいます。高校3年間を有意義に過ごすため、そして志望大合格を勝ち取るために、高1・2生からやっておくべきことをまとめました。ぜひ、参考にしてください。

MISSION 1  学習スタイルを定着させよ
 学習スタイルの基本は、[予習]→[授業]→[復習]です。理解できていない箇所があれば、先生に質問しに行くなどして、できるだけ早く解決しましょう。

MISSION 2 文理を選択せよ
 文理選択で大切なことは、「苦手科目」を理由に消去法での選択をしてはならないことです。将来就きたい職業や興味のある学問を身近なものから探すのも有効な手段です。

MISSION 3 苦手科目と向き合え
 「苦手科目」が克服できるか否かが志望校合格の鍵です。時間のある高1・2生のうちに、とことん向き合うことが大切です。

MISSION 4 大学入試の仕組みを理解せよ
 Kei-Netでは、現在の大学入試の仕組みだけでなく、2020年度から実施される「大学入学共通テスト」等に関する情報を随時発信していますので、ぜひ参考にして下さい。

MISSION 5 “五感”を使って大学・学部研究をせよ
 志望校に対する具体的なイメージをもつことは、勉強に対するモチベーションアップにつながります。大学のオープンキャンパスに参加したりし、大学・学部研究をしてください。


貴社媒体で関連記事を掲載する際は、本コンテンツをご活用いただけますと幸いです。


報道関係者向け取材お申し込み・お問い合わせ先

学校法人 河合塾 経営戦略担当

  • 【東京駐在】
    〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル

    TEL:03-6811-5508

    【名古屋駐在】
    〒464-8610 愛知県名古屋市千種区今池2-1-10

    TEL:052-735-0154

    MAIL:press@kawaijuku.jp(東京・名古屋共通)

  • お問い合わせの際にいただく個人情報をもとに各種ニュースを配信させていただくことがございます。