このページの本文へ移動 | メニューへ移動

学びみらいPASSアフタープログラムのご紹介

「学びみらいPASS」では、「教科学力」だけでない多面的な診断結果を提供致します。
この次なるステップとして、それらの診断結果をどう活用するかが非常に大切になってきます。生徒自らの目標設定やそれに対応した教員の指導、またクラス・学年・学校全体として「学びみらいPASS」からみえる課題に対しての対応も必要となるでしょう。
河合塾では、「学びみらいPASS」の診断結果を受け、生徒が次なる目標に向かい成長する為に、また教員の皆様がそれらの指導をスムーズに実行していくためのサポート教材、プログラムをご用意しています。

「学びみらいPASS」の診断についての説明・解説

「学びみらいPASS」生徒向け解説会

対象 生徒(※教員もご参加いただけます。)
実施形態 ワークを交えながらの講演形式
所要時間 50分程度
受講費用

無料

内容 「学びみらいPASS」の診断結果の見方はもちろん、測定している力は何か?なぜ、必要なのか?それらの力を高めていくためにはどうしたらよいかを、サポート教材である「学びみらいNOTE」や「個人報告書の読み解き方」のワークを使用しながら、わかりやすく楽しく解説します。

「学びみらいPASS」教員向け説明会(※ご希望の場合)

対象 教員
実施形態 講義形式(双方向型)
所要時間 50分程度
受講費用

無料

内容 「学びみらいPASS」の全体像と診断結果の活用についてサポート教材である、「学びみらいNOTE」や「教員用ガイドブック」を扱いながら説明します。
「学びみらいPASS」の理論的バックボーンや、個人面談の場面で有効活用できるよう、生徒のタイプ別にチェックする項目や指導ポイントの解説などを行います。
  • 私と河合塾
  • 時代を読み解くキーワード