このページの本文へ移動 | メニューへ移動

学びみらいPASSアセスメントテスト概要・測定料

受験パターン/アセスメントテスト概要・測定料

  • ●は必須受験項目、○は選択受験を表しています。
学年 アセスメントテスト 活用方法
1年次
  • PROG‐H…●
  • LEADS…●
  • Kei‐SAT…●
  • R‐CAP for teens…●
入学時における生徒の特性把握に。また文理選択での活用ツールとしてご利用できます。
2年次
  • PROG‐H…●
  • LEADS…●
  • Kei‐SAT…●
  • R‐CAP for teens…○
学習のプロセスや生活習慣の見直しを行なうことで、目標に向けた学びの加速化を促します。
3年次
  • PROG‐H…●
  • LEADS…●
  • Kei‐SAT…○
  • R‐CAP for teens…○
高校生活を通じた汎用的能力の成長の確認。また推薦入試を意識した客観的な振り返りに。

1年次は4つ全てのテストをご受験ください。

1年次は“自分の現状”を知り、“未来の自分”への道のり・過程を熟考するために、とくに多面的な視点が必要であると考えます。そのため、1年次は4つ全てのアセスメントテスト受験をお願いしております。
2年次以降は、必ずしも4つのアセスメントテスト全てを受験していただく必要はありません。各学年における成長課題に沿い、その客観的な評価指標、またその後の育成ツールとしてご活用ください。

アセスメントテスト概要

測定内容・対象

「新しい学力」を多面的に測定:高1~3生対象

PROG-H
(問題回収)
社会で必要とされる汎用的能力 ジェネリックスキル
・リテラシー(集合受験 45分)
・コンピテンシー(自宅解答可 45分)
Kei-SAT
(古文・古典任意)
教科学力(英語、数学、日本語、古文[高2のみ※]、古典[高3のみ※])
(集合受験 50分)
LEADS 時間の使い方やキャリア意識
(自宅解答可 約30分)
R-CAP for teens 興味・関心から見たタイプ、職業・学問適性(満足度)、文理傾向
(自宅解答可 約30分)
  • Kei-SATの高2古文、高3古典(古文・漢文)の受験は任意。学びみらいPASSの統合報告書には英語、数学、日本語のみ記載。古文・古典はKei-SAT個人報告書にのみ記載。

測定時期

通年可。学校のご都合に合わせて実施可能です。

  • 但し自校実施のみ。公開会場での実施はございません。

結果返却

実施後 約3週間

測定料

  • 基本料金

    1名あたり5,400円(税込)
  • お支払料金

    1名あたり5,070円(税込)

  • 基本料金は事務処理費330円を含む。
  • 測定料は実施するテスト内容により変わります。2年次以降は個別にご相談ください。

アフタープログラム

  • 科学実験とディスカッションを用いる「未来研究プログラム」
  • 問題解決の力を育成する事後フォロー教材など

    多様なプログラムをご用意しています。

  • 有料プログラム
  • 詳細はご相談ください。
  • 私と河合塾
  • 時代を読み解くキーワード