このページの本文へ移動 | メニューへ移動

~「学ぶ楽しさ」を知り、「自らの将来」を考える大きなチャンス〜 この夏、学問・社会のスペシャリストが仙台校に大集合!~河合塾が贈る夏の名物プログラム『知の広場』のご案内~

2018年07月03日

学校法人 文理学院

河合塾仙台校では、7月から8月にかけて、中高生をはじめ広く一般の皆さまを対象とした特別講演プログラム『知の広場』を開催します。『知の広場』は、学問や社会の最前線で活躍される方々の講演を聞くことで、学ぶことの楽しさを知り、自らの将来への関心を深めていただく仙台校の夏の名物プログラムです。

学問・社会の最前線と知的好奇心が集う広場

知の広場の様子

昨年の『知の広場』の様子

『知の広場』は最先端の宇宙ロケットから医学、そして文学まで多彩な領域を、大学教員をはじめ河合塾講師やタレントなど多様な講演者が熱意をもって語る、まさに知のお祭り広場。各領域の最前線で活躍する講演者の話から、ふだん教室で学ぶ教科の学問が、実社会でどのようにいかされているかを垣間見ることができます。前年参加された方からは、「自分の考え方の凝り固まり具合に少し驚かされた」「大学に行くということをもう一度考え直さないといけないと痛感した」といった声をいただき、第一線で活躍される方の講演を聞くことで、知的刺激を受けている様子がうかがえます。

学ぶことの楽しさを知り、自らの将来に重ねあわせる

中高生にとって、夏休みは勉強や部活に打ち込む期間であるとともに、自らの将来について考える貴重な機会。河合塾は『知の広場』を未来を担う若い方々に、学ぶことの楽しみを知り、将来について考える「場」として提供したいと願っています。また、保護者様をはじめ地域の皆さまも歓迎します。
ふだん接することの少ない学問や社会の最前線に触れる機会として、貴媒体でご紹介いただければ幸いです。同時に、熱心に耳を傾ける参加者の姿と、講演内容を自らの将来に重ねあわせ、考えを深めていく様子をご取材いただければ幸いです。



[前年参加者の声]
(医療をテーマとした講座の参加者)
・より自分が医師になり何をしていくか、何をしたいかを確かめるできる時間となった。
・常に新しいことを学んでいく医師としての人生の楽しみが伝わってきました。
・研究についてあまり知らなかったので、臨床に携わりながら研究をするというスタイルにも興味がわいた。
・医学部に合格したとしてもそこがゴールではなく、もっと先に続いていくものがあるのだと思いました。
(近代文学をテーマとした講座の参加者)
・読書をする意義を改めて真に感じることができたと思う。生を根幹から支える哲学を得るために読書をしていきたい。
・文学が近代を作っていくのに貢献していたことがわかりました。あまり日本の昔の文学は読んだことがありませんでしたが、読んでみたいと思いました。

【河合塾仙台校主催 特別講演プログラム『知の広場』概要】

(1)惑星探査の新たなビークルの創造ー世界初、火星に飛行機を飛ばすー
日時 :7月22日(日)13:00~14:30
講演者:永井 大樹先生 (東北大学流体科学研究所 教授)
内容 :世界初の飛行機による火星の探査実現をめざし、東北大とJAXAが中心となって、国内大学の英知を結集して取り組んでいます。実現すれば、新たな次元(平面から空間)を有する探査手段となり、今後の惑星探査に跳躍的発展をもたらします。これは、ライト兄弟以来の新たなビークルの創造に匹敵します。講演では、飛行機を使ってできる新しい探査や、どうすれば火星で飛行機を飛ばせるかなど具体例を紹介しながら説明します。

(2)ストレスマネジメント
日時 :8月17日(金)18:50~20:20
講演者:竹内 利光先生 (河合塾講師)
内容 :日々、さまざまなストレスを感じていませんか? 友達との関係、家族との関係、 勉強の悩み…ストレスのタネはたくさんあります。この講演では日々のストレスをすこしだけ和らげる方法を話します。多くの人の参加をお待ちしています。

(3)医師に求められる人材とは
日時 :8月21日(火)18:00~19:30
講演者:石田 孝宣先生 (東北大学大学院医学系研究科 乳腺・内分泌外科教授)
内容 :医学部志望者を対象に、医師として将来医療現場で求められる人材について教育・臨床・医学研究の視点からお話しします。主なテーマは、医学部での学びや研究、地域医療、「臨床」と「研究」、「留学」についてです。医学部での学びでは、医学科と医学科以外(看護、検査等)での学びや医学部の連携についてもお話しますので、医学科以外で医療系を志望する方にもぜひ聞いていただきたい内容です。また、医学部受験の体験を交えながら、これからの学習のヒントについてもお話しします。

ーー以下は各講演共通の内容ですーー
■会場   河合塾仙台校アカデミア館(仙台市青葉区本町2-12-12)
■対象   どなたでも参加いただけます
■申込方法 お電話でのお申し込みとなります。下記記載の仙台校フリーダイヤルにて承ります。
■入場料  無料
■申し込み・問い合わせ先  河合塾仙台校 0120-198-267(受付時間 10:00~18:00)


報道関係者向け取材お申し込み・お問い合わせ先

学校法人 河合塾 経営戦略担当

  • 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル

    TEL:03-6811-5508 MAIL:press@kawaijuku.jp

  • お問い合わせの際にいただく個人情報をもとに各種ニュースを配信させていただくことがございます。