このページの本文へ移動 | メニューへ移動

[講演会・パネルディスカッション] 30年後の社会に求められること いますべきこと -乳幼児期の教育のヒント- <会場:千駄ヶ谷区民会館>

2018年12月25日

学校法人 河合塾

学校法人河合塾が展開する企業主導型保育所「きっともっと保育園」は、乳幼児期の教育のヒントとしていただくことを目的とした講演会・パネルディスカッション「30年後の社会に求められること いますべきこと」を2019年2月9日(土)に実施いたします。
乳幼児期の教育の重要性が叫ばれる昨今、乳幼児のお子様のいらっしゃる保護者の方を中心にこれからの子育ての参考としていただける内容です。

[講演会・パネルディスカッション]

“30年後の社会に求められること いますべきこと -乳幼児期の教育のヒント-”の概要

日時 :2019年2月9日(土)14:30~16:00(受付:14:00開始)
場所 :千駄ヶ谷区民会館 集会所(2階) 東京都渋谷区神宮前1-1-10
費用 :無料(要事前予約)
対象 :どなたでもご参加いただけます

内容 :
PART①講演「30年後の社会を生きる子どもたちのために、いま必要なこと」
講師 :経済産業省 サービス政策課長・教育産業室長 浅野大介氏

PART②講演「乳幼児期の教育における、スマホとの上手な付き合い方のヒント」
講師 :明治大学総合数理学部 准教授 五十嵐悠紀氏

PART③パネルディスカッション「就学<後>の教育と就学<前>の教育」
パネラ-:浅野大介氏、五十嵐悠紀氏、学校法人河合塾副理事長 河合英樹
       *登壇者・イベント内容は予告なく変更となる場合があります。

申込方法:メールまたはお電話でお申し込みください。【要事前予約】*先着順となります。
<メール>kittomotto@kawai-juku.ac.jp
<電話>03-3403-9125(担当:土井田(といだ))受付時間:10:00~18:00(土・日・祝を除く)
      保護者氏名、お子様氏名、お子様生年月日、電話番号をお知らせください。


報道関係者向け取材お申し込み・お問い合わせ先

学校法人 河合塾 経営戦略担当

  • 【東京駐在】
    〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル

    TEL:03-6811-5508

    【名古屋駐在】
    〒464-8610 愛知県名古屋市千種区今池2-1-10

    TEL:052-735-0154

    MAIL:press@kawaijuku.jp(東京・名古屋共通)

  • お問い合わせの際にいただく個人情報をもとに各種ニュースを配信させていただくことがございます。