このページの本文へ移動 | メニューへ移動

東京大学72年の数学入試問題1,067問の全貌がここに!~『東京大学数学入試問題72年[1949~2020年入試全問題]』刊行のご案内~

2020年09月11日

株式会社 河合出版

 河合塾グループの株式会社 河合出版は、1949年新制入試元年から最新の2020年まで72年間の東京大学の数学入試問題、全1,067問(大問数)とその解答・解説を収録した『東京大学 数学入試問題72年』を9月10日(木)に刊行しました。

■教育改革節目の年に振り返る東大入試72年の歴史

『東京大学数学入試問題72年』[1949~2020年入試全問題]

       『東京大学数学入試問題72年』

 本書は、新制大学制度に移行した1949年から2020年まで、72年間にわたる東京大学入試の数学全問題1,067問(大問数/共通問題含む)を収録するとともに、河合塾数学科において東京大学入試に長年携わった大原仁氏の全問分析に基づく解答・解説を掲載した東京大学数学入試の変遷をたどる一冊です。
 本年は100年に一度といわれる大きな教育改革の真っただ中。大学入試センター試験が終わり、新たに大学入学共通テストが導入される節目の年に本書を発行する運びとなりました。

■大学入試の変遷とその社会的背景を振り返る一級の資料としても

 本書には東大入試や数学について著者独自の視点でまとめたコラムも随所に収録しています。学習指導要領や入試制度の変遷など、その時々の社会的背景が、日本の大学のトップランナーたる東大入試にどのように反映されてきたかが解説され、本書を単なる問題集にとどまらない、日本の教育史の一端を示す歴史的資料としての価値も高めています。

■『東京大学数学入試問題72年[1949~2020年入試全問題]』 書籍概要

◆大原 仁 著
[著者紹介]1945 年生まれ。埼玉大学文理学部物理学科卒業。名古屋大学大学院理学研究科博士課程満了退学。河合塾数学科専任講師を経て、現在、日本物理オリンピック委員を務める。著書に『東大直前問題集』『東大予想問題集』『文系数学の演習』『文系数学70 選』(以上、 河合出版)、大学生向けの数学『カラーテキスト線形代数』(講談社)。

◆河合出版  2020年9月10日刊行
B5判/本体セット価格 23,000円+税(分売不可)  ISBN:978-4-7772-2344-2
(全3巻)上巻:664ページ/下巻:704ページ/CD-ROM2枚組[問題・解答PDF]
※本書は書店またはWebでの注文購入となります。入手をご希望の際は書店までお申し出ください。

◆問い合わせ先
株式会社 河合出版 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-21-10 Tel:03-5354-8241

報道関係者向け取材お申し込み・お問い合わせ先

学校法人 河合塾 経営戦略担当広報チーム

  • 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル

    TEL:03-6811-5508 MAIL:press@kawaijuku.jp

  • お問い合わせの際にいただく個人情報をもとに各種ニュースを配信させていただくことがございます。