このページの本文へ移動 | メニューへ移動

成功する生徒の共通点には、 合格を呼び込む日常の過ごし方がある! 書籍案内|『「心がけ+習慣」でつかむ医学部合格 ~実話から学ぶ、自分の壁を越える方法』

2020年11月16日

株式会社 河合出版

 河合塾近畿地区医学科進学情報センターのホームページ『医の知の森』に掲載した内容に改稿・加筆した『「心がけ+習慣」でつかむ医学部合格 実話から学ぶ、自分の壁を越える方法』を、11月24日(火)に河合塾グループの株式会社 河合出版から刊行します。

■ ホームページの人気コンテンツを書籍化

センター長の「やまさん」の指導経験に基づいた医学科合格への道しるべ

本書は、河合塾近畿地区医学科進学情報センターのホームページ『医の知の森』に掲載した内容に改稿・加筆したものです。
当ホームページは開設5年めを迎え、毎月数万人の実訪問数があります。
そのメインコンテンツの執筆者、センター長の「やまさん」の指導経験に基づいた医学科合格への道しるべを1冊にまとめました。

■ テーマは一朝一夕の短期的対策とは一線を画す、 日常の「心がけと習慣」

医進チューター(医学科進学指導の担任)はけっこう自分の人生をすり減らしてでも合格するまで生徒につき添うものなのです―(本文より)。
校舎で生徒指導すること約30年。医学部受験において情報量、指導力、そして生徒にかける愛情は随一の「やまさん」が、実話をふんだんに織り交ぜながら合格のための心がけや習慣を哲学交じりに伝えます。
著者が生徒に伝えたいマインドは、「受験の合格」のみならず、「人生の合格」です。
地に足をつけた学習が大切であるということを随所に語っています。

■ 書籍概要

◆ 山口 和彦 著
[著者紹介]
河合塾近畿地区医学科進学情報センター長。入職後大阪校、大阪校医進館(現東大・京大・医進館)、上本町校、京都校などで生徒指導に携わり、現在は医学科進学情報センターにて情報の発信を中心に医学科進学指導のかなめを担う。これまで医学部のほか東京大・京都大・大阪大・神戸大・関関同立大など、幅広い志望者のクラスを指導。送り出した医学部受験生は 2,000人を超える。


◆ 河合出版 2020年11月24日発行
A5判/定価:本体1.200+税 ISBN:978-4-7772-2346-6
※ 本書は主に近畿地区の主要書店または、Webでの注文購入となります。

◆ 問い合わせ先
株式会社 河合出版 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-21-10 Tel:03-5354-8241
http://www.kawai-publishing.jp/

報道関係者向け取材お申し込み・お問い合わせ先

学校法人 河合塾 経営戦略担当広報チーム

  • 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル

    TEL:03-6811-5508 MAIL:press@kawaijuku.jp

  • お問い合わせの際にいただく個人情報をもとに各種ニュースを配信させていただくことがございます。