このページの本文へ移動 | メニューへ移動

大学入学共通テストから二次出願まで 河合塾による分析情報をいち早く提供

2021年01月04日

学校法人 河合塾

河合塾では、1月16日(土)・17日(日)に実施される大学入学共通テスト(以下、共通テスト)の当日から二次出願までの間、入試情報を即時分析・提供していくことで受験生をサポートしてまいります。
大学入学共通テストの初年度であるうえに、新型コロナウィルス感染症の影響も重なり、例年とは異なる入試です。
共通テスト当日は、出題内容を分析し、各科目の平均点を予想し、HP上で随時公開いたします。
さらに、共通テスト後は、受験者の自己採点結果・志望校のデータをもとに、受験生の志望動向を分析するとともに、各大学の難易度を予測し、1月20日(水)より、HP上で公開をしていく予定です。詳細は下記のとおりです。貴媒体にて大学入試情報、受験動向について取り上げる際の一助となれば幸いです。なお、より詳しい内容の取材については、お問い合わせください。

(1)共通テスト当日 分析資料を提供

共通テストの出題傾向・分析速報コメントを即日随時、ホームページに掲載します。

(2)共通テスト後「志望動向分析」および「ボーダーライン一覧」の提供

河合塾では自己採点結果と出願予定校を集計し、すべての国公立大学および共通テスト利用私立大学・短期大学の難易度(ボーダーライン)を予測するとともに、受験生の志望動向についてレポートします。

○大学別ボーダーライン一覧 1月20日(水)13時公開予定
河合塾が予想する大学別の入試予想難易度(ボーダーライン:合格可能性50%のライン)を提供します。

○国公立大学全体動向 1月21日(木)12時公開予定
受験生の出願予定校を集計し、2021年度入試の全体的な志望動向を分析し、下記サイトで公開するほか、あらためてニュースリリースでも配信させていただく予定です。
※大学入学共通テスト初年度のため、個別大学の前年比較は難しくなります。全体的な状況把握としてご利用いただき、分析資料を貴媒体でご掲載いただける場合には、掲載前に必ずご連絡ください。

(3)受験生向け情報サイト

受験生に対し、志望校の合格可能性判定サービスや、国公立大の二次試験出願期間中には独自に調査した大学別の志願者数を提供し、受験生の出願校決定のサポートをいたします。
出願にあたり、必見の情報です。貴媒体でこのサイトを広く受験生にご案内いただければ幸甚です。
○志望校合格可能性判定サービス(バンザイシステム) 1月20日(水)13時公開予定
インターネット上で自己採点成績を入力し、志望大学を指定すると、瞬時に合格可能性を判定する機能です。さまざまな条件(地区、志望学部系統、必要科目)を指定して、合格可能性の高い大学の検索もできます。

○国公立大学出願速報 1月27日(水)夕方公開予定
国公立大学の出願期間は1月25日(月)~2月5日(金)です。河合塾では、1月27日(水)より入試情報サイトKei-Netにて、各大学の出願状況を公開します。出願締切日まで、毎日更新する予定です(土日を除く)。

報道関係者向け取材お申し込み・お問い合わせ先

学校法人 河合塾 経営戦略担当広報チーム

  • 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル

    TEL:03-6811-5508 MAIL:press@kawaijuku.jp

  • お問い合わせの際にいただく個人情報をもとに各種ニュースを配信させていただくことがございます。