このページの本文へ移動 | メニューへ移動

河合塾グループ河合塾

次代を担う人材の育成

私たち河合塾グループは、社会に新たな教育価値を提供し、未来を切り拓く次世代人材の育成をめざしています。先が読めない時代を生き抜くには、変化に対応できる力が不可欠です。創立時より重視してきた「自ら道を切り拓く力」をはぐくむ教育をベースに、時代のニーズに合った教育の研究開発を推進し、その成果を進学教育の現場で実践するとともに、高度な教育ノウハウを社会に提供しています。

  • 優れた次世代人材を輩出する 進学教育事業

    「すべては一人ひとりの生徒のために」の理念のもと、幼児から社会人までを対象に、一人ひとりの自己実現をサポート。受験対策や英語教育とともに、自ら考え行動するための教育を各年代で実践し、数多くの優秀な人材を輩出してきました。

  • 教育機関・企業の人材育成をサポート 教育活動支援事業

    「塾」という民間の教育機関として、受験生を中心に数多くの生徒を指導し、実績を築き上げてきました。そこで培われた教育・学力評価・人材開発などに関する豊富なノウハウを惜しみなく提供し、教育機関はもとより企業や社会にも貢献していきます。

  • 社会の教育ニーズに応える 教育研究開発活動

    国を挙げた“入試改革”が進み、今や受験対策においても、従来の教科学力にとどまらない「新しい学力」が不可欠。私たちは、こうした時代のニーズを的確に読み解き、学力の評価・育成や教育手法・教材などについて、調査・研究・実践を常に繰り返しています。

  • 教育と学問の発展に寄与する 河合文化教育研究所

    日中共同学術討論会の様子日中共同学術討論会(2014年8月 中国吉林省長春 東北師範大学)

    第15回河合臨床哲学シンポジウムの様子第15回河合臨床哲学シンポジウム(2015年12月 東京大学鉄門記念講堂)

    河合塾の付属研究機関として、学術研究・啓蒙活動を行う河合文化教育研究所を1984年に設立。河合塾生のみならず18歳前後の若者たちを対象に、受験に限定されない豊かな<知>の現場を提供しています。主任研究員として精神医学・哲学・分子生物学などの著名な学者・思想家を擁し、気鋭の研究者・大学教員・河合塾講師(研究員)たちも研究に協力。国際シンポジウムをはじめ、公開講座、ワークショップ、セミナーの開催、多様な研究会活動、河合ブックレットシリーズなどの書籍出版を行っています。また、全国各地区の河合塾で実施している塾生向けの講演会やイベントもサポートしています。

  • 私と河合塾
  • 時代を読み解くキーワード