このページの本文へ移動 | メニューへ移動

中学生の「思考力」「主体性」を可視化するアセスメントテストを学校向けに発売 ~ “今” できることを起点に、キャリア意識を高める『みらいPASSジュニア』~

2021年09月01日

学校法人 河合塾

学校法人河合塾は9月1日より、中学生を対象としたアセスメントテスト『みらいPASSジュニア』の中学校への販売を開始します。『みらいPASSジュニア』は、新学習指導要領でも重視される「対話的な学び」「主体的な学び」を通して育成がめざされる資質(思考力・主体性等)を可視化するとともに、中学生が自らのキャリアプランを考えるきっかけとなるアセスメントテストです。

■将来まで役立つ「頭を使って考える力」「行動する力」を測定する

画像

みらいPASSジュニアの2種類のテスト

みらいPASSジュニアは、教科学力を測るテストではありません。思考力や主体性を測定する『PROG-J(プログ)』と日々の学習状況や学問への興味関心を測る『LEADS-J(リーズ)』の2種類のテストから構成され、生徒の資質・能力を多面的に測定する独自のテストです。

『PROG-J』では「頭を使って考える力(リテラシー)」と「行動する力(コンピテンシー)」を測定。これらの力は、それぞれ学力の3要素にある「思考力・判断力」「主体性・協働性」に対応するもので、学校生活はもちろん、変化の激しいこれからの社会に不可欠な資質です。


河合塾グループではこれらの力の測定・育成に向け、大学生向けの『PROG』(2012年~)、高校生向けの『学びみらいPASS』(2016年~)を提供してきました。その過程で、とりわけ「行動する力(主体性・協働性)」については一朝一夕では身につかず、早い段階から意識的に習慣づけることの必要性が見えてきました※。これを受け今般、中学生向け『みらいPASSジュニア』を開発し、子どもたちがこれからの社会で活躍するための資質の育成を後押しします。  

※詳しくは今秋刊行予定の書籍『PROG白書』に掲載予定

■「“今”できること(=Can)」からキャリアプランを考える

画像

キャリアを考える際によく使われる3つのフレーム「Will」「Can」「Must」

もう1つのテスト『LEADS-J』では日々の学習や学問への興味関心をアンケート形式で調査。「PROG-J」の結果と合わせ、”今“のキャリア意識や文系理系など学問への関心度を可視化し、自身のキャリアプランを考えるきっかけとして提供します。

『みらいPASSジュニア』が注目するのは中学生が “今” できること。キャリアを考えるとき、「Will(=夢)」を起点にすることが多いですが、多彩な選択肢から「夢」を絞り切れていない中学生も数多くいます。そこで『みらいPASSジュニア』は「Can(=できること)」を起点に考えられるように設計しています。将来「Will」ができたときに備え、今「Can」を拡げていくアプローチは、これから「将来の夢をはっきりさせたい」多くの中学生にとっても無理なくキャリアを考える糸口となります。

■『みらいPASSジュニア』概要

◆対象(販売先)
中学生(全国の中学校・中等教育学校(前期課程)向けに販売) *個人向けの販売はございません

◆サービス開始日
2021年9月1日

◆内容
2種類3つのテスト(1科目45分×3)から「思考力・判断力」「主体性・協働性」「学問への興味関心」などを多面的に測定 

◆活用シーン
キャリア教育・進路選択、総合学習での育成、探究活動との紐付け、二者・三者面談資料など

◆価格
3,120円/人 

◆ホームページ
https://www.kawaijuku.jp/jp/research/mirai-junior/ ※問題サンプルなどを閲覧できます

  • 画像

    [サンプル]みらいPASSジュニア生徒用報告書(ジェネリックスキル~思考力・主体性等)

  • 画像

    [サンプル]みらいPASSジュニア生徒用報告書(生活状況・興味関心1)

  • 画像

    [サンプル]みらいPASSジュニア生徒用報告書(生活状況・興味関心2)

報道関係者向け取材お申し込み・お問い合わせ先

学校法人 河合塾 経営戦略担当グループ広報チーム

  • 〒160-0004 東京都新宿区四谷1-6-2 四谷グローバルスタディスクエア

    TEL:03-6811-5508 MAIL:press@kawaijuku.jp

  • お問い合わせの際にいただく個人情報をもとに各種ニュースを配信させていただくことがございます。