このページの本文へ移動 | メニューへ移動

ご採用校の声

教員の声

【ミライの洞察】

  • 3日間の中にも「さざ波」と「海流」があり、生徒の活動に主体性が見てとれました。望ましい未来が良い未来になるように指導していきたいです
  • 答えのない問題に対して知恵、意見を出したり、議論したりしながら考えを深めている姿から、見方や考え方が変わったのではないかと感じています
  • 想像することやストーリーを映像化することは、日常の中であまり行われないので、(生徒の)脳が活性化したように見えた

【ミライの科学】

  • ゲノム医療は近い未来、もっとみぢかな医療になってくるので、その問題点も含め生徒が自分自身でしっかりそれについて考え、自分の意見が持てるように授業でその基本となる力をつけさせられるように、自分も勉強し努力していきたいと思った
  • 日々の授業では取り扱う内容が自然現象ばかりだったが、実際に起きている社会問題をどのようにとりあつかっているかが知れてよかったです

生徒の声

【ミライの洞察】

  • 今まで考えることがなかったこと。自分の将来ではなく、社会で見ることで自分がどうすべきか考えさせられた
  • 初日は難しいことばかりで心配になったけど、動画の制作準備と制作で協力し合えたので、難しいことも楽しく出来た。動画をみんなで作る機会は滅多にない
  • 未来について考えることができ、新たな可能性を知ることができた。3日間でとても内容の濃い時間を過ごせた

【ミライの科学】

  • AIについて、深く考えていくところがよかったです。今現在、AIがどこまで進歩しているのかも理解できたので、とてもためになりました
  • これからの未来というのはいろんなところで言われていることで、よく耳にしていましたが、それを自分たちで考えるというのはなかなか難しかったです。でもそれと同時に社会の未来はこう進むんじゃないかということを考えられてよかったです

【ミライの選択】

  • ものさしなどを使ってきめることによって、自分がどのようなことを思っているのかが分かった。今まで決めていたことも考え直そうと思いました
  • やりたいこと(意思決定で最終的に決めたもの)が自分の入りたい学部や学科につながると思った。自分の夢の後押しとなる影響がありました
  • 大学を迷っていたのですが、このセミナーのおかげで行きたい方向が見つかりました
  • 私と河合塾
  • 時代を読み解くキーワード