このページの本文へ移動 | メニューへ移動

教員向け勉強会・体験会

2021年度開催の勉強会「進路探究を考える会」

日付 勉強会タイトル ゲスト
2022/
03/17
探究の方法とプロセスの多様性 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
日本科学未来館 プラットフォーム運営室 室長代理
谷村優太氏
2022/
02/25
探究のテーマと進路はつながるのか 公益財団法人図書館振興財団
学校法人 清教学園 清教学園中・高等学校 探究科教諭
片岡則夫 先生
2022/
01/15
未来を洞察し、進路とつなげる 株式会社日本総合研究所 未来デザイン・ラボ
シニアマネージャー 八幡晃久氏
2021/
12/21
生徒の自走を支援する進路探究 旭川実業高等学校 鈴木雅淑先生
2021/
11/20
進路探究を通じて、⼀⽣使える「意思決定」を学ぶ 京都市立京都奏和高等学校 井上翔一先生

2022年度開催予定の勉強会「先生のしくじりから学ぶ」

日付 勉強会タイトル ゲスト
2022/06/16(木)
16:30-
18:00
「先走り」のしくじりから学ぶ 金沢高等学校 探究科主任 寺西望先生
2022/07/14(木)
16:30-
18:00
「計画はバッチリ!」のしくじりから学ぶ 大阪教育大学付属高等学校 平野校舎 主幹教諭 松田雅彦先生
2022/09/01(木)
16:30-
18:00
「地域連携」のしくじりから学ぶ 元・鳥取城北高等学校 総合探究主任 大山力也先生

ミライ研体験会(1時間)+座談会のご案内

河合塾が開発した「ミライの選択」は生徒が決め方を学び、自分に加えて保護者や先生も納得のいく進路選択ができることを目指したプログラムです。体験会では1時間で3つのことを実施します。

  1. ケーススタディで決め方を学ぶ(生徒の立場で)
  2. 生徒事例で生徒の進路に助言し、寄り添う(先生の立場で)
  3. クラスや学校で効果的に活用・導入する方法を考える

「ミライの選択」は先生のプライベートや仕事でも役に立つ考え方です。また、職員室で「決め方」を共有すると会議が円滑に進み、合意形成しやすくなると、受講した先生からご好評いただいています。
ぜひ、同僚や知人の先生をお誘いいただき、ご参加ください。

  • 私と河合塾
  • [連載]「河合塾にフォーカス